ノルウェー世界遺産

ヴェーガ群島(2)

これまではノルウェーのヴェーガ群島は観光スポットとしてはあまり注目されていませんでしたが、2004年に世界遺産に登録された事によってノルウェーそしてヴェーガ群島に来島する観光客は増加傾向にあり、厳しいヴェーガ群島での人々の生活や島々に残された多くの自然を一目見ようと世界遺産のヴェーガ群島の人気は今やノルウェーの他の観光地と同様に高くなって来ています。

ヴェーガ群島の人類定住の証拠は10500年前に描かれたとされる岩絵によって明らかにされております。
この岩絵にはスティックを持ってスキーをする人が描写されていて、
すでにノルウェーそしてヴェーガ群島ではこの時代にスキーが用いられたことの証拠であるともされています。

ヴェーガ群島ではバードウォッチングやランを始めヴェーガ群島固有の植物を見て楽しむことが出来ます。
また世界遺産のヴェーガ群島では石器時代の洞窟を見学することも出来ます。
ハイキングやサイクリングに行くとヴェーガ群島の独特な雰囲気と自然に触れあうことが出来ます。
あらためて世界遺産としてのヴェーガ群島の素晴らしさを認識されることでしょう。
Gladstadにはヴェーガ群島を紹介した博物館がありますので世界遺産としてのヴェーガ群島やノルウェーの歴史に触れることも出来ます。

他にもヴェーガ群島ではヴェーガ教会や遺跡を見学することも出来ます。
時間にゆとりのある方はボートをレンタルしてヴェーガ群島周囲の海岸線を見て回ったり、釣りが好きな方はヴェーガ群島周辺で釣りを楽しむことも出来ます。
ヴェーガ群島内にある川や湖は地元の人に人気のある釣りスポットとなっていて気軽に釣りを楽しめます。
ガイド付きでヴェーガ群島の周遊や釣りが楽しめるのでアウトドアが好きな方はボートをレンタルして是非ヴェーガ群島を堪能して下さい。
ボートによって海から世界遺産のヴェーガ群島を楽しんでみてみても良いのではないでしょうか。

ヴェーガ群島が世界遺産に登録された際の理由にもありますようにヴェーガ群島周辺の荒々しい光景や風景を見学することやそこで今なお生活している人々を見ると自然や人間のたくましさや人間の根本を改めて感じさせてくれると思います。
ノルウェーというとフィヨルド観光などが有名で様々なツアーもあり便利ですが、ノルウェーを訪問された際にはせっかくの機会ですので世界遺産に登録されたヴェーガ群島にも足を運んで見てはいかがでしょうか。
ノルウェーのヴェーガ群島できっと新たな発見や人生観が芽生えるはずです。

国でさがす
イタリア
スペイン
中国
フランス
ドイツ
メキシコ
イギリス
インド
ロシア
アメリカ
オーストラリア
ブラジル
ギリシャ
日本
カナダ
スウェーデン
イラン
ポルトガル
ポーランド
チェコ
ベルギー
トルコ
オーストリア
ペルー
スイス
韓国
オランダ
ブルガリア
エチオピア
キューバ
アルゼンチン
クロアチア
ノルウェー
フィンランド
ルーマニア
ハンガリー
チュニジア
南アフリカ
モロッコ
スリランカ
アルジェリア
エジプト
タンザニア
インドネシア
ベトナム
コロンビア
オセアニア
南米
中米
西・中央アジア
東南アジア
中東諸国
アフリカ
旧ユーゴ
バルト三国
旧ソ連地域
中央ヨーロッパ
北欧
知られざる小国