ブラジル世界遺産

セラード保護地域:ヴェアデイロス平原国立公園とエマス国立公園

海外旅行に行く場合、皆様は何を求めるでしょうか。 私の場合、せっかく日本とは違う場所に行くわけですから、国内では絶対に味わえない感動や、見られない風景を見に行きたいですね。

私と同じ価値観を持っている人なら、ぜひ一度、ブラジルにある世界遺産、ヴェアデイロス平原国立公園とエマス国立公園 に行ってみて欲しいです。
まず、日本では絶対にありえないのが、ヴェアデイロスはなんと、高度が600メートルから1650メートルなのです。

日本は山国で、平地に人が集中していますので、高度が高い場所を南北に抜けると、また平野といった感じですが、このような高度に、広大な自然が広がっているという環境に一度身をおいていただきたいです。
オーバーな表現かもしれませんが、その雄大さに、人生における価値観が変わりました。

広大な公園を、常駐しているガイドが案内してくれますが、自然が作り出したとは思えない、芸術家が作り出したかのような形をした岩が点在していたり、数え切れないほどの滝があったり、川のよどみを見ることが出来ます。

もちろん、宿泊施設や食堂も存在しており、自然が残っているところは、反対に不便なのではないかと考えている、あなたの心配も、払拭してくれる事でしょう。

そして、エマスの方の魅力的は、なんといっても動物たちですね。
オオアリクイやカピバラといった、動物園やテレビなんかでしか見たことが無いであろう動物たちが、存在していますからね。
都会に暮らしている人の場合、ちょっと山奥に行って、サルや熊を見ただけでも、感動すると思います。
それが、こんな素晴らしい動物たちに出会える可能性があるのですから、考えただけでもわくわくしますよね。

他にも、 鳥類や豚、狼や狐なんかもいて、自然好き、動物好きにはたまらない時間を、与えてくれるはずです。
ちなみに、エマスのエマは、アメリカダチョウの事です。

現在は、インターネットによってあらゆる情報が簡単に手に入る時代ですが、ブラジルのセラード保護地域において、実際に行ったという口コミも極端に少ないですし、知恵袋サイトなどにおいても質問すらない状態です。
世界遺産を求めて海外まで行って、日本には無いものを求めて訪れているのに、日本人観光客を見たり、日本語が耳に入ってきて興ざめしたという経験がある人も多いと思いますが、この素晴らしさに反比例して、ブログ記事はもちろん、口コミもほとんど無いのですから、心の底から楽しむことが出来ることでしょう。

国でさがす
イタリア
スペイン
中国
フランス
ドイツ
メキシコ
イギリス
インド
ロシア
アメリカ
オーストラリア
ブラジル
ギリシャ
日本
カナダ
スウェーデン
イラン
ポルトガル
ポーランド
チェコ
ベルギー
トルコ
オーストリア
ペルー
スイス
韓国
オランダ
ブルガリア
エチオピア
キューバ
アルゼンチン
クロアチア
ノルウェー
フィンランド
ルーマニア
ハンガリー
チュニジア
南アフリカ
モロッコ
スリランカ
アルジェリア
エジプト
タンザニア
インドネシア
ベトナム
コロンビア
オセアニア
南米
中米
西・中央アジア
東南アジア
中東諸国
アフリカ
旧ユーゴ
バルト三国
旧ソ連地域
中央ヨーロッパ
北欧
知られざる小国